自然の神様からの贈り物

ニュージーランドにサーフトリップに行った友人の話。彼は自然の神様に祝福されて帰ってきたようです。

ある日、沖で波待ちしていると、自分の下を魚の群れが通った。 初めての経験で、すごくうれしくなって地元の年寄りサーファーに話した。
すると、彼曰く。それは自然の神様から祝福を受けた証拠だ、と。

いいこと言いますよね?。僕もサーファーズで似たような経験をしたことがあります。 その日は、2mほどある水深を感じさせないほど足元の海底がクッキリと見える透明度でした。きれいな海だと足元を泳ぐ魚もよく見えます。

そんなときに向かってくる波のフェイスに魚の群れがザザーっと通りました。一瞬魚たちと目が合ったような?!と思い、一気にテンションがあがりました。是非また遭遇したい光景です。

きっと、ある程度海にも慣れておちついて周りを見渡せるようになったからこそ気がつく光景なんでしょうね。神様にサーフィンOKサインを貰った、という話を信じたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク